February 7, 2018

不寝番 *

卯月
うららかな春光が眩しく、花々をはじめ、万物がすがすがしくも美しく感じられる時候です。なお、この時期の通り雨のことを「春時雨(はるしぐれ)」といいますが、この「照り降り定めない」時雨ですら、「春」の一語が加わるだけで、その瑞々しさが際立ちます。

皐月
古来より、五月は物忌(ものい)みの時季とされ、端午の節句(五月五日)には、薬草としても使われる菖蒲(しょうぶ)をもって、穢(けが)れを払う風習があります。特に、菖蒲湯にはその香りとともに、精油成分によっては、血行促進や保湿効果も期待されます。

水無月
この時期、道端や小川の畔(ほとり)に見かける雑草に「露草」があります。朝咲いた花がその日のうちにしぼむ姿が、あたかも、朝露を連想させることがその名の由来。明るい薄青色をしていますが、色が落ちやすい特性から、「うつろい」の枕詞ともなっています。

文月
夜になると葉と葉を合わせるように閉じ、その眠りにつくような様子から,頭韻を踏んだとされる合歓木(ネムノキ)。翻って、淡い紅色の花が刷毛のような細長い雄しべを広げて、この時期の夕暮れに咲きはじめます。葉は昼型、花は夜型という不思議な木です。

長月
「桃栗3年、柿8年、柚子(ゆず)の大馬鹿18年」などと呼ばれることもあるように、その成長が遅いことで知られる柚子ですが、この時期の焼き魚やお吸い物には欠かせません。なお、切る前に、皮全体に塩をふりかけて軽く揉むと、香りが何倍にも引き立ちます。

神無月
今ではあまり聞かれないものの、菊の花びらを乾燥させて、枕の中綿がわりにつめた菊枕には上品な香気があり、女性が恋するひとに贈るならわしがあります。漢方では体の無駄な熱を冷ますとされ、邪気を払い、不老長寿を得ることが出来ると珍重されています。

霜月
肌感覚としては、秋もたけなわといったところですが、まもなく立冬(七日)を迎え、暦の上では、冬がはじまります。ただ、枯れていく葉でありながら、季節の深度とともにその色を深める紅葉。まさに、「枯れる一歩手前」に、その頂点(ピーク)を迎えます。

師走
真冬に鮮烈に色付くポインセチア。キリストの血の色にも例えられるその赤さと緑色の葉の対比がクリスマースシーズンに色を添えます。ちなみに、原産国であるメキシコでは、「ノーチェ・ブエナ」と呼ばれ、通称、「クリスマス・イヴ」の意味を持ち合わせます。

睦月
去年今年(こぞことし)。年の瀬の真夜中に、今日が昨日になって、今年が去年になって、なんとなく、過去が未来に代わったような気がするのは、単なる気のせい。新年にかかわらず、「一日の計は晨(あした)にあり」。悲しみよこんにちは、そして、武器よさらば。

如月
アダムとイブが楽園を追われたとき、天使がイブを慰めるがために舞い落ちる雪に息を吹きかけたところ、その雪が落ちたところから咲いたといわれる「スノードロップ」。冬の終わりごろに、花茎を伸ばして、小さなベル形の白い花を咲かせます。雅称、待雪草。

弥生
菖蒲湯(しょうぶゆ)や柚子か、あるいは、それ以上に万能な和製ハーブともいわれる「よもぎ」。よく刻んだものを布袋に入れ、お風呂に浮かべるだけで、簡単な入浴剤の出来上がり。もちろん、新芽の香りは、おひたしや草餅、天ぷらなどにしてもうれしい一品。

[ category : library ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 6, 2018

任意の物語 *

卯月
桜前線が東北地方や北陸地方にまで到達し、いよいよ、日本各地で桜の花が咲きほこります。ちなみに、この「桜前線」とは、桜(主にソメイヨシノ)の開花予想日を結んだ線のこと。実はマスメディアによる造語なのですが、気象庁の公式用語より風情があります。

皐月
初夏に新緑の間を抜けてくる心地よい風のことを薫風(くんぷう)といいます。鼻孔(びこう)をくすぐる柔らかな風の中には、新緑の香りだけではなく、どこかしら、春花(はるはな)の残り香も感じられます。春の果てとともに、暦の上では、立夏を迎えます。

水無月

梅が熟す頃の長雨(ながあめ)になぞらえ、立春から127日目が暦の上での「梅雨入り」です。ちなみに、気候学上の季節変化を世界的に比較すると、東アジアでは春夏秋冬に梅雨を加えた五季、さらに、日本に限ると秋雨(あきさめ)を加えた六季があります。

文月
そろそろ、梅雨も終盤といいたいところですが、例年、この時期は台風シーズンと重なり、「集中豪雨」や「局地的大雨(ゲリラ豪雨)」とも呼ばれる大雨が多発しがち。十分な警戒が必要ですが、ある意味、夏はもうすぐそこまで来ているという証左でもあります。

長月
別名、「恋教鳥(こいおしえどり)」として知られる鶺鴒(せきれい)が鳴き始める時候です。日本神話ではイザナギとイザナミに、ちょっとした恋の手ほどきをしたのが、その名の由来。その具体的な内容については、ここでは触れられません(18禁)。

神無月
「秋の日はつるべ落し」とはよくいったもので、この時期の落日はあたかも深井戸に釣瓶(つるべ)が落ちていくような勢いです。一方、秋が深まるにつれて夜が長く感じられる、いわゆる「秋の夜長」。過ごしやすい時節ではありますが、くしゃみが出たら、ご用心。

霜月
北海道から「紅葉前線」が南下しはじめ、山々はもちろん、東京の街並みも、少しずつ紅葉に染められてゆく時節です。また、朝露(あさつゆ)に代わって降りてくる霜が、少しずつ冬の気配を運んできます。木枯らし一号が吹いたら、ついに、気圧配置も冬型です。

師走
古くは古事記にも登場し、日本固有の柑橘類(かんきつるい)として、「永遠」のシンボルともなっている橘(たちばな)。端的にいえば、ミカン類の総称なのですが、しばしば家紋に用いられるほか、文化勲章のデザインとしても有名なので、忘れずにチェック。

睦月
まもなく迎える十一日といえば「鏡開き」。古来より、神聖視されていた「鏡」をかたどった鏡餅には、けして刃物をたててはいけません。なお、深遠なる命題ですが、鏡に映る像は鏡像といわれ、幾何学的にいえば、左右ではなく前後(奥行き)が逆転しています。

如月
冬と春が分かれる節目のことを「節分」といい、その意味では、その翌日(四日)が春の初日ということになります。また、旧暦では、一年の始まりは立春(四日)から。寒さも底を打てば、後は上がるだけ。この考え方は、中国の「陰陽五行思想」に由来します。

弥生
春はまだ浅く、今一、天候も不安定かもしれませんが、その足音は着実に近づいています。雪解けの土からは蕗の薹(ふきのとう)や、蕨(わらび)、薇(ぜんまい)などの山菜が芽吹き、冬ごもりしていた虫(啓蟄(けいちつ))や動物たちも目を覚ましだします。

[ category : library ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 5, 2018

滲んだ消印 *

卯月
季節柄といいますか、すっかり「寝坊」の先行詞となってしまった「春眠暁を覚えず」。実はこれ、全く逆の意味でして、意訳すると、「夜更かししていたら、いつの間にか朝になってしまった」というニュアンスになります。寝坊はもちろん、夜更かしも程々に。

皐月
クリスマスケーキのイメージからか、苺といえば冬のものと誤解されがちですが、その旬は、実は4月から5月です。ちなみに、分類上は果物ではなく野菜なので、2度、びっくり。豊富なビタミンCを損なわないよう、ヘタをつけたまま洗ってから、召し上がれ。

水無月
まもなく、紅花(べにばな)が一面に咲く頃合い。その黄色の鮮やかさとは裏腹に、文字通り、赤色(紅色)の染料が取れます。身近なところでは、紅花油(サラダ油)やマーガリンの原材料(!)、口紅等にも用いられます。雅称、末摘花(すえつむはな)。

文月
およそ、七月十二日から十六日ごろ、夜明けとともに、水面に蓮(はす)の花がひらきます。古来、中国より、「蓮は泥より出でて泥に染まらず」といわれつつも、実のところ、真水では立ち上がらないという逆説。ちなみに、その葉はけして濡れることがありません。

長月
ようやく残暑もやわらぎ、少しずつ秋の気配が感じられる今日この頃。見上げれば、なぜか空が高く、そして、いつもより青く感じられるのは、けして気のせいではありません。一方、春先に南方は東南アジアより訪れた燕(つばめ)とは、しばしのお別れです。

神無月
立秋の日より六十日を数えると、およそ、十月七日から九日頃となりますが、これが二十四節気でいうところの「寒露」にあたります。朝晩は、大気中の水分が冷たい露を結ぶ頃合いです。ちなみに、定気法によれば、今年のそれは八日の八時十五分(世界時)です。

霜月
晩秋ともなると、ようやくもみじや蔦が色づきはじめます。葉が赤色に変わることを「紅葉」と呼び、銀杏のように黄色に変わることを「黄葉」と呼びます。ちなみに、ライトアップのおすすめ穴場スポットは、千葉県は市川市にある葛飾八幡宮の「千本公孫樹」です。

師走
早くも街中のイルミネーションがまばゆいこの季節ですが、ともすると、過剰すぎる電飾それ自体が電気の無駄遣いにも見えなくない今日この頃。「でんきを消して、スローな夜を。」送りたい方には「100万人のキャンドルナイト」がおすすめ(冬至は夜8時より2時間)。

睦月
立春前(二月四日前後)の十五日間、または、その初日のことを「大寒」といいます。ともすれば、その寒さばかりが際立ちますが、「小寒の氷大寒に解く」という諺にもある通り、物事というのは、案外、順序通りにはいかないもの。地中には春の泉が湧き立つ頃合。

如月
春告鳥(はるつげどり)ともいわれる鶯(うぐいす)が、谷間から谷間へ、あるいは、枝から枝へ鳴きながら渡る様を、「鶯の谷渡り」といいます。耳を澄ますと、「ホーホケキョ」に「ケキョケキョ」と続けているかもしれません。それも谷渡りの徴(しるし)です。

弥生
「夢の中で蝶なのか、蝶の夢の中なのか」、夢と現(うつつ)が混じり合う幻想的な心象風景のことを「胡蝶の夢」といいます。やわらかな春の日差しを浴びて、冬を過ごしたさなぎが、いよいよ、そのみずみずしい羽をひらき、蝶として生まれ変わります。

[ category : library ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 4, 2018

saint nicolas *

saintnicolas_s.jpg

# dark + 生姜のコンフィ & ドライフルーツ & ナッツ : ★★★★☆
# milk + 珠洲の塩 & ローストナッツ : ★★★★☆
# white + 志賀町産ころ柿 : ★★★★★
# white + フリーズドライのイチゴ : ★★★★★
# barre chocolat orange : ★★★★☆
# brazil : ★★★★☆
# madagascar : ★★★★☆
# são tomé : ★★★★★
# venezuela : ★★★★☆
# vietnam : ★★★★☆

cf. saint nicolas

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 3, 2018

hogarth chocolate *

hogarth_s.jpg

# gran blanco peru : ★★★★★

cf. hogarth chocolate

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 2, 2018

svenska kakaobolaget *

svenska_s.jpg

# tanzania 74% : ★★★★☆

cf. svenska kakaobolaget

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

February 1, 2018

chequessett chocolate *

chequessett_s.jpg

# cacao nib : ★★★★☆
# cherry almond : ★★★★☆
# super food crunch : ★★★★☆
# wellfleet sea salt : ★★★★★

cf. chequessett chocolate

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 31, 2018

pana chocolate *

pana_s.jpg

# mint : ★★★★☆
# sixty % : ★★★★☆
# sour cherry & vanilla : ★★★★☆
# strawberry & pistachio : ★★★★☆

cf. pana chocolate

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 30, 2018

artisan chocolate 33 *

artisan_chocolate_33_s.jpg

# chocolate macarons : ★★★★☆
# éclair : ★★★★☆

cf. artisan chocolate 33

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 29, 2018

imalive chocolate *

imalive_s.jpg

# buck chai raw chocolate : ★★★★★
# chai-beige raw chocolate : ★★★★★
# criollo bean to bar raw chocolate : ★★★★★
# flower medal raspberry raw chocolate : ★★★★★
# ivory nib-nuts raw chocolate : ★★★★★
# ivory raspberry raw chocolate : ★★★★★
# ivory raw chocolate : ★★★★★
# match raw chocolate : ★★★★★
# monk ecuador bean to bar raw chocolate : ★★★★★
# raffy-bar raw chocolate : ★★★★★
# white cacao peru piura : ★★★★★
# vanilla classic raw chocolate : ★★★★★
# zakuro raw chocolate : ★★★★★

cf. imalive chocolate

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 28, 2018

green bean to bar chocolate *

green_bean_to_bar_chocolate_s.jpg

# dominican republic 70% : ★★★★☆
# madagascar 70% : ★★★★☆
# palo blanco-peru-milk 50% : ★★★★☆
# valentine's berry love : ★★★★★
# vietnam 70% : ★★★★☆

cf. green bean to bar chocolate

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 7, 2018

い志ゐ *

ishii_s.jpg

# 苺大福 : ★★★★★
# 稲妻菱の米粉パイエクレア : ★★★★☆
# 押し麦きなこの大ぼた餅 : ★★★★☆
# 黒米の大ぼた餅 : ★★★★☆
# 米米ロール : ★★★★★
# しば漬ぼたもち : ★★★★☆
# 寅焼き : ★★★★☆
# 焼き芋ようかん : ★★★★☆

cf. い志ゐ

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

January 3, 2018

a bon galette point d'enseigne. *

pierreherme_bonanee_2018_s.jpg

# galette Infiniment chocolat belize : ★★★★★

cf. pierre hermé paris

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

December 31, 2017

la mode est mode, le style jamais. *

aoki_2017_aw_s.jpg

pour la nouvelle année 2018, je vous souhaite une pluie de champagne pétillante de bulles de bonheur, de santé et d'amour. pour être irremplaçable, il faut être different.

# fondant au marron : ★★★☆☆
# galette des rois maccha : ★★★★★
# macaroon sésame : ★★☆☆☆
# mille-feuille vanille : ★★★★★
# mont d'or : ★★★★☆

cf. pâtisserie sadaharu aoki paris

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

December 24, 2017

茶寮 煉 *

ren_s.jpg

# スフレケーキ : ★★★☆☆
# 3種のチーズと大納言小豆のスフレケーキ : ★★★★☆
# あんみつ : ★★★☆☆
# 抹茶あんみつ : ★★★☆☆
# 葛煉り : ★★★☆☆

cf. 茶寮 煉

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

December 10, 2017

pierre hermé paris noël 2017 *

pierreherme_noel_2017_s.jpg

viennoiserie
# stollen : ★★★★★

macaron
# origine mexique : ★★★★☆
# infiniment café : ★★★★☆
# thé earl grey : ★★★★★
# frivolité : ★★★★☆
# infiniment marron glacé : ★★★★☆
# infiniment poire : ★★★★★

bonbon chocolat
# hommage : ★★★★☆
# infiniment praline : ★★★★☆
# paineiras noisette : ★★★★★
# makassar : ★★★★☆
# infiniment vanille : ★★★★☆
# ispahan : ★★★★☆
# choqué chocolat : ★★★★★
# infiniment praline pistache : ★★★★☆

cf. pierre hermé paris

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

November 25, 2017

what has and hasn't changed *

senbonicho_s.jpg

here's how far the world is. i will never agree till doomsday.

cf. 千本公孫樹

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

November 5, 2017

空と麦と *

soratomugito_s.jpg

# 抹茶大納言 : ★★★★☆
# chocolate & pepper : ★★☆☆☆

cf. 空と麦と

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

November 4, 2017

2017 les jardins *

siam_s.jpg

# macaron jardin de siam : ★★★★☆
∋ gingembre & banane

cf. pierre hermé paris

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

October 21, 2017

pâtisserie l'abricotier *

labricotier_s.jpg

petit gâteau
# l'abricotier : ★★★☆☆
# le piémont : ★★★☆☆
# mont blanc : ★★★★★
# moulin rouge : ★★★☆☆
# siciliens fig : ★★★★☆

four sec et demi sec
# cake aux noia : ★★★☆☆
# créole : ★★★★★
# visitandine : ★★★☆☆

cf. pâtisserie l'abricotier

[ category : misc ]

posted by 草森冬弥 @ 5:55 AM : show some love (0) | tb (0) |

 1  | 2 |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  | All pages